ロゴ
HOME>特集>マンションの買取を依頼するなら不動産会社選びに注意!

マンションの買取を依頼するなら不動産会社選びに注意!

家族

マンション買取の注意ポイント

マンションを売却するときには二種類の方法があります。一つは「仲介」といって不動産屋が、その物件を買ってくれる人を探してくれるシステムです。もう一つは「買取」で、不動産屋さんが直接その物件を買い取ってくれることを言います。仲介の場合は、買ってくれる人が見つかるまで、売れることにはもちろんなりませんが、買取だとその手間が省け、現金化できる時間も大幅に短縮されるというメリットがあるのです。買取の注意点としては、その売る予定のマンションが存在する場所をよく知っている「地元の不動産屋」さんを選ぶことがコツです。その場所に詳しい不動産屋さんならば、適正な価格で買い取ってくれるはずです。知識がない人がその物件を見てもいくらで買い取ったら良いのかピンときませんが、地元に精通した、不動産屋ならすぐにわかるものですから、それが注意点の一つでしょう。

マンション

自身に合った不動産会社を探す方法

不動産屋はどこも同じではありません。ご自身に合う合わないが必ずありますので、いくつかの不動産屋を回ってみるのも一つの手でしょう。同じマンションでも地元の不動産屋をいくつか廻って、いくらで買取をしてくれるのか、リサーチしてみると、不動産屋によって値段はまちまちになるものです。決して同じ金額にならないでしょう。なぜなら、買い取った不動産を、その不動産屋がどうするかにもよるのです。例えば、ある不動産屋は、その買い取ったマンションを売りに出すこともあるでしょうし、そのまま所有して、賃貸に出す不動産屋もあるかもしれないのです。ですから「相見積もり」を取ってみることはここで大事になってきますので、ご自身にあった不動産屋を見つける努力をするとよいです。